Castiglioni兄弟が手がけたクラシックなRadiofonografoは謎に包まれており、今日もデザイン愛好家の想像力をかき立てています。

Sketch Radiofonografo
ストーリー完全版を読む

デザイン

レッツプレイ!

Castiglioni兄弟が手がけたクラシックなRadiofonografoは謎に包まれており、今日もデザイン愛好家の想像力をかき立てています。rr226は、それ秘密が隠されている芸術品です。秘密は筐体の動き、2台の音響スピーカーによって形づくられる多様で連続したモジュール構成、プッシュボタン式パネル、空間と親しみやすいラインに隠されており、いつまでも新しいデザインとなっています。50年以上経っても、優れたデザインを愛するすべての人の憧れと好奇心を刺激し続けるオブジェです。

parallax radiofonografo 1
parallax radiofonografo 2
Viersen,,Germany, ,May,1.,2020:,Close,Up,Of,Vintage

オブジェに対するパフォーマンスと娯楽的なアプローチを起こさせ、このクラシックな作品との親密な関係を開く、遊び心と共謀性を兼ね備えたコンセプトデザインです。
David Bowieが愛用し、自宅で大切にしていた特別バージョンRadiofonografoは、Achille Castiglioniの「オブジェはそばにあるべきものである」という信念から生まれたものです。Radiofonografoは置かれた家のあらゆる場所を個性で満たし、人目を惹き、オブジェと使い手の相互関係を刺激します。最高品質の素材と部品から、熟練した職人技により組み立てられたRadiofonografo rr126の復刻版は、Brionvegaから世界で最も有名なサウンドデザインへのオマージュです。

radiofonografo bianco ambientate1
rr blu 2
radiofonografo noce ambientate2
radiofonografo rosso ambientate2
rr blu 5
radiofonografo bianco ambientate2
radiofonografo noce ambientate1
radiofonografo rosso ambientate1
rr blu 9
radiofonografo arancio ambientate1
rr blu 11

FM/AMラジオ、外部デバイスからのBluetooth接続、Ortofonカートリッジ付きPro-Jectターンテーブル。BrionvegaのRadiofonografoは木製で、キャスター付きのアルミニウム製の台座に取り付けられています。スピーカーは取り外して設置することができ、より没入感のある再現性の高いステレオリスニングを実現します。
BrionvegaのRadiofonografoは、ホワイト、レッド、オレンジ、ブルーのほか、カナレットウォールナットの限定版もご用意しています。
ボタンとVUメーターで形づくられた笑うロボットのような特徴的な顔は、私たち現代人にとってのRadiofonografoのように、過去から見た未来の様子を表現しています。

Image right

デザイナー

AchilleとPier Giacomo Castiglioni

1946年に共同で活動を始めた彼らは、たちまち国際レベルの評価を得、Brionvega、CassinaやFlosといった企業の成功に貢献しました。
彼らは数々の賞を受賞し、イタリアンデザインは国際的に注目されるようになりました。1965年には、イタリアのスタイルのシンボルとなるオブジェ、Radiofonografoを共同でデザインしました。

Credits foto © Luciano Ferri
Credits: Luciano Ferri

技術

音楽装置

Radiofonografo rr226は、かつてサウンドマシンやミュージカルロボットと呼ばれたように、サウンドプロフェッショナルの選択と熟練の技術によって、バランスと音響の素晴らしさを実現しています。
木材と研磨が、Radiofonografo rr226の暖かく、包み込むような、Hi-Fiサウンドを生み出します。

Credits foto © F. Biganzoli
Credits: F. Biganzoli

Pro-Jectターンテーブル、Ortofonカートリッジ、AM/FMラジオ、ヘッドホン出力、外部サブウーファーの接続が可能なBrionvega製Radiofonografo rr226は、あらゆる形態、あらゆるソースから音楽や音響を再生するための完全で模範的なシステムです。Brionvega ウェブサイトからの購入限定で、最高品質の Bluetooth 接続を実現する外部ドングル* が付属しています。

*Brionvega のブランドではないアクセサリー

50年の時を経ても、そのアイコニックなオリジナリティは色あせることがなく、タイムレスなアートプロダクトです。

製造

サウンドデザイン Made in Italy

Radiofonografoは、最高精度の管理された製造プロセスに厳しく準拠し、完全なMade in Italyを実現した、職人技による一点ものです。
ボタン、メーターおよびセンターボディの外観は数値制御フライス盤で製造され、台座は砂型鋳造とモールディング工程により製造されます。Radiofonografoのすべてのパーツは、手作業で丹念に塗装されています。あらゆる製造工程を最高級の職人の手に委ね、サウンドプロフェッショナルにより監修されています。木製パネルの研磨、各部品の組立て、台座の仕上げ、シルクスクリーン印刷をイタリアの伝統的な職人技で行うことにより、それぞれのRadiofonografoに唯一の個性を与えています。

Precisione

精密さ

Radiofonografoは職人技で作られた一点ものですが、その原点は、ボタンと数値制御フライス盤で製作されたボディの筐体、砂型鋳造と成形と、それに続く5つの完全な手作業による工程で製造された台座など、最先端の製造プロセスにあります。

Artigianalita

クラフトマンシップ

機械で自動的に作られた半製品を、熟練した職人の手により本物の一点ものに仕上げていきます。木製パネルの研磨、各部品の組立て、台座の仕上げ、シルクスクリーン印刷をイタリアの伝統的な職人技で行うことにより、それぞれのRadiofonografoに唯一の個性を与えています。

Finitura

仕上げ

特徴あるタバコブラウンカラーの外形、台座からの手磨き、機械で削られたボタン、数回に分けて手描きされた筐体のホール。これらさまざまな要素の仕上げにより、Radiofonografoは時代を超えた上質なオブジェとなっています。

Qualita

品質

すべての製品に最高の品質を保証するため、台座から筐体、本体から部品に至るまで、Radiofonografoを構成するすべての要素に徹底した品質管理を行っています。このため、Radiofonografoには、品質、真正性そしてオリジナル設計に対する忠実さの宣言として、証明書が添付されています。

Radiofonografoを今すぐ購入

詳しい情報はこちらから
Image Background